東都典範株式会社

0120-24-1148   お問い合わせ お急ぎの方はこちら

ご葬儀の費用

ご葬儀当日まで「きれいな霊安室」にて故人様をお預かりいたします


葬儀費用の相場は?

一般財団法人日本消費者協会が平成26年に行った「第10回 葬儀についてのアンケート調査」によると、葬儀費用の全国平均は188万9000円でした。
平成15年に同協会が行った調査では全国平均が236万6000円だったことから、葬儀費用はこの10年ほどで約20%減少しているのが分かります。
地域別に見ると、「茨城県、栃木県、群馬県、千葉県」の地域が平均236万7000円で最も高く、次いで「新潟県、富山県、石川県、福井県」の地域が215万8000円となりました。平均最低額では、四国(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)が134万3000円。次いで中国(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)が153万6000円でした。
葬儀費用は全国的に減少傾向にありますが、「葬儀の内容やサービスに対して、その費用が妥当であったか」との問いに対して、「妥当」と回答した人は33.3%に過ぎず、葬儀費用に対する満足度はそれほど高いとは言えないことが分かります。
葬儀費用の相場は?

葬儀費用はどう決めた?

葬儀の費用について「どのように決めたか」と質問したところ、「個別に組み合わせて決めた」(28.5%)との回答が最も多かったことが分かりました。
「おおよその金額だけ決めた」(9.9%)「内容だけ決めた」(7.1%)「一切を葬儀社に任せた」(6.3%)といったアバウトな考えで決めた人は少なく、「家族が葬儀社と事前相談で決めていた」という回答が16.8%に上るなど、万一に備えて、「事前に葬儀について決めておこう」という傾向が強まっていると考えられます。
葬儀費用はどう決めた?

寺院費用の相場は?

寺院に支払った費用(お経、戒名、お布施)の全国平均は44万6000円という結果となりました。
地域別では、「山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県」の地域が60万1000円で最も高く、「埼玉県、東京都、神奈川県」の地域が55万1000円で続きました。平均で最も低かったのは北海道の30万8000円。次いで四国の32万3000円となりました。
支払った費用を具体的に見ると、最高400万円から最低1万円と大きな幅が見られました。
同調査では「葬儀を経験して困ったこと」について質問したところ、トップが「心付けやお布施の額」で37.0%を数えるなど、「お布施の金額」について悩んでいる人が多いことを物語っています。
寺院費用の相場は?

飲食接待費用の相場は?

通夜からの飲食接待費の全国平均額は33万9000円でした。
地域別に見ると、「新潟県、富山県、石川県、福井県」の地域が43万1000円で最も高く、四国が38万3000円と続きました。一方で近畿(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)が10万3000円で平均額としては最低額となり、中国が16万2000円で続きました。
飲食接待費用は、会葬者の人数によって大きく左右されることから、7000円から250万円と支払った費用の幅が大きかったのが特徴です。
飲食接待費用の相場は?

引用元:【第10回「葬儀についてのアンケート調査」報告書】より















資料請求・お問い合わせフォームはこちら